2020年12月上旬スタッフ同行

 沖縄のメガタチウオ釣り!
釣りツアーで沖縄メガタチウオフィッシングへ
沖縄でのメガタチウオ釣りのツアー参加を検討されている方がいらっしゃいましたら、ぜひビックトラウトが開催する沖縄のフィッシングツアーにご参加下さい。

2020年12月上旬スタッフ同行 沖縄メガタチウオ釣りツアー

関東から関西圏、南は沖縄まで広く楽しまれているタチウオ釣りですが、沖縄のタチウオはとにかくでかい。ご存じの通りタチウオはその大きさを表す際に手の指何本分の太さなのかと表現することが多いですが、5本・6本どころではなく10本・11本と夢の大型メガタチウオがここには居ます。特に10月~1月下旬にかけては、まだ産卵を控えている個体や冬前の荒食いを意識した個体が入り混じるシーズンとなりますので、大型のメガタチウオに出会う確率がグッと高くなります。日中は300m以上深場を狙う事が多い中、夜は比較的浅めの200~250m付近を狙うので手返しが良くなります。今回は夕方から夜にかけての半夜釣りで遠征してまいります。

出発日と料金

2020年 出発日~帰国日

日数

旅行代金

催行状況

発着地

最少催行人数

12月11日(金)~12月13日(日)

3日間

¥109,680

募集中

那覇空港発着

5名

※国内線料金は含まれておりません。
※シングルルームの選択も可能です。

(含まれるもの) 
那覇空港ホテル間送迎、ホテル港間送迎、ガイド船、ホテル宿泊費2名1室基準。
各食事は現地清算

ツアー日程表

地名

時刻

スケジュール

12月11日
(金)

那覇空港

12:30集合

那覇空港12:30集合
専用車にてホテルへ。ホテルチェックイン&釣り準備
フィッシング(16:15出船~22時帰港の約6時間)
※ボート利用5~6名乗船

ホテル宿泊(2名様1室)

12月12日
(土)

本部

フィッシング(16:15出船~22時帰港の約6時間)
※ボート利用5~6名乗船

ホテル宿泊(2名様1室)

12月13日
(日)

那覇空港

11:30解散

9時30分~10時ホテル出発→空港へ送迎
11時~11時30分那覇空港着・解散

東京(羽田)からの参考フライト(那覇までの航空券手配をご希望の方はご相談下さい。)
往路 JAL907 羽田発(8:50)⇒那覇着(11:50) 
復路 JAL906 那覇発(12:25)→羽田着(14:40)

タックルについて

テンヤ釣りタックル

ジギングタックル

ロッド:6~7フィート程度
※7:3、8:2位の先調子ロッドMHクラス
リール:シマノオシアジガー1500など
リール:フォースマスター1000など
ライン:PE2号500m
リーダ―:60~80Lbフロロ(2~3m)
ワイヤー:60㎝以上 
ワイヤーの太さは既製品のもので良いですが、スリーブが抜けることが多くみられるので自身でスリーブを圧着しなおすとより安心です。
テンヤ:80号グロー系 

ロッド:6フィート程度
※スロージギング系のロッド
リール:シマノオシアジガー1500など
ライン:PE2号500m
リーダ―:40~50Lbフロロ(2~3m)
ワイヤー:60㎝以上
ワイヤーの太さは既製品のもので良いですが、スリーブが抜けることが多くみられるので自身でスリーブを圧着しなおすとより安心です。
ジグ:200g~300gグロー系シルバー系

ご案内とご注意

天候・服装

この時期の那覇の平均気温は16~21℃前後です。船上ではカッパをご準備下さい。

悪天候でボートの出航が中止になることがあります。その場合は旅行代金の一部を返金させていただきます。

持ち物

タックル、カッパ、帽子、偏光サングラスなど

食事

基本的に食事は旅行代金に含まれておりません。現地でご精算頂く形になります。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。